森林を活かす都市の木造化推進協議会

都市の木造化・木質化を推進し、森林資源を活かす活動を行います

ご挨拶

先人が戦後営々として育んできた我が国の森林資源は今まさに利用期に達しており、森林の健全性の維持及び地球温暖化防止、地方創生、国土強靭化等の観点から、その活用は森林・林業・木材産業関係者のみならず国民的な課題となっています。
 
そうした中、今般、自由民主党の国会議員による「森林もりを活かす都市まちの木造化推進議員連盟」が結成され、これまで木材があまり使われて来なかった都市の木造化・木質化への取組が加速されようとしています。
 
 
こうした議連の動きを受け、広く趣旨に賛同する団体、企業、地方公共団体等に呼びかけ「森林もりを活かす都市まちの木造化推進協議会」を設立し、議連と力を合わせた都市の木造・木質化の実現に取り組んで行くことといたしました。
 

木造都市実現へ向けた枠組みの構築

「協議会」は、森林・林業・木材産業界、建設業界をはじめ趣旨に賛同いただける団体、企業、地方公共団体、学識経験者などに幅広く参加いただき、森林を活かす都市の木造化推進議連と連携し都市の木造化の実現に取り組んでいくこととしております。
 
協議会は、 (1)議連との都市の木造化対策に関する意見交換及び政策の実現に向けた要望・働きかけ等
(2)都市の木造化の推進に必要な事業の企画及び実施
(3)都市の木造化の必要性についての普及啓発 
などを行います。
 

入会申し込み 

つきましては、都市の木造・木質化を推進し、日本の森林を活かすことにより地球温暖化防止、地方創生、国土強靭化等の国家的課題に貢献していくという活動の趣旨をご理解の上、協議会に参加していただきますようお願い申し上げます。
 
 

協議会の出来事


 

お問合せ先

森林もりを活かす都市まちの木造化推進協議会
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-3永田町ビル6階
(一社)全国木材組合連合会内
担当 : 島田、肥後、中原
Tel:03-3580-3215  Fax:03-3580-3226
E-mail:nakahara@zenmoku.jp